ドラクエスーパーライト サポートポイント 使い道

ドラクエスーパーライトのサポートポイントの使い道

ドラクエスーパーライトのサポートポイントの使い道は、銀の地図ふくびきのみです。

 

ドラクエスーパーライト 銀の地図ふくびき

 

【2/21追記】2月付けで「銀の地図ふくびき」は「地図ふくびきライト」という名称に変更されました。

 

銀の地図ふくびきは、200サポートポイントで1回引けます。

 

サポートポイントの使い道はこれだけなので、もし「他にも使い道があるかも・・・」と思ってサポートポイントを取っておいてあるなら、今後は躊躇なく使って頂ければと思います。笑

 

ただし、今後「銀の地図ふくびきで通常より良いモンスターが出現!」みたいなイベントが無いとは言い切れません。

 

某○ズドラでも、定期的にこんなイベントが開催されていますからね。

 

 

なので、ある程度サポートポイントを貯めこんでおくのも手かも・・・。

 

私は、今後「銀の地図ふくびきで通常より良いモンスターが出現!」みたいなイベントが1回でもあったら、サポートポイントを貯めこむようにします。

 

それまでは、じゃんじゃかサポートポイントを使っていこうと思っています(´∇`)

当サイトの人気記事TOP3